ワードプレスの固定ページでメインと違うテンプレートを使用する方法

この記事は2分で読めます

 
ワードプレスのテンプレートは種類も多いし、
使いやすいものが多いのですが、
ページによってテンプレートを使い分けることができたら便利だと思いませんか?
 
アフィリエイトをしている方であれば
LP(ランディングページ)
だとか
メルマガ登録ページ
等です。
 
ですが、ワードプレスで使用できるテンプレートは
基本的には1つ
となっています。
 
つまり、複数のテンプレートを使用することができないということ。
 
これではちょっと不便ですよね。
 
そこで、ワードプレスで複数のテンプレートを使う方法を調べまくって、
一番簡単な方法にたどりついたので、
その方法をご紹介したいと思います!
 
 

ワードプレスの固定ページで違うテンプレートを使うには?

 
1.まずは、Xサーバーの「サーバーパネル」にログインしましょう。
そして「自動インストール」をクリックします。
 
 
 
2.ドメインを複数持っている方はこのような画面になると思います。
設定したいドメインを選択してください。
 
 
 
3.自動インストールのページが表示されたら、
プログラムの選択」→WP日本語版の「インストール設定」をクリックしましょう。
 
 
 
4.ドメインの別階層にワードプレスをインストールするための設定を行います。
インストールURL」(赤枠のところ)に好きなドメイン名を入力し、
インストール(確認)」をクリックします。
 
 
 
5.「以下のスクリプトをインストールしますか?」という画面が表示されるので、
内容を確認してください。
インストール(確定)」をクリックすると、このような画面になります。
 
 
赤枠内のアドレスからログインして編集を行うので、何かにメモをしたり、
ログインしてブックマークなどにログインページを保存しておきましょう。
 
MySQLデータベースは、サーバーの移転の場合に必要になるので、
何かにメモしておきましょうね。
 
反映されるまでに最長2日ほどかかるので、
気長に待ちましょうね。
 
 
ログインし、使用したいテンプレートを設定すれば完了です。
※このページを「サブページ」とします
 
 

設定したサブページをメインサイトで表示させる方法

 
今回はメインの固定ページでサブページを表示させる設定を行っていきます。
 
まずは、メインページにログインし、
外観→メニュー
をクリックしましょう。
 
 
メニューの中の「カスタムリンク」を開くと、
URL」と「リンク文字列」というのが出てきます。
 
 
このURLのところにサブページのURLを入れます。
 
そして、リンク文字列に固定ページで使いたい名称を入力します。
※「サブページ」とか「登録ページ」とか「自己紹介」などなど
 
で、「メニューに追加」をクリックすると、
隣の「メニュー構造」に表示されます。
 
 
私は「メルマガ登録ページ」を設定したかったので、
メルマガ登録ページ」としました。
 
最後に「メニューを保存」をクリックで完了です!
 
 
これだけです!
 
私は、ここに至るまで1週間以上かかりました…(泣)
 
この方法を使えば、1つのアドレスで複数のテンプレートを使用することが可能です。
 
編集は、それぞれのURLからログインし、投稿を行ってください。
 
教えてくださった方に感謝申し上げますm(__)m
(ありがたすぎて涙が出ました…)
 
 
この記事がお役に立てれば幸いです♪
 
最後までお読みいただきありがとうございました。
 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

おすすめカテゴリー記事